スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

意外なモルディブの素顔 イスラム教国モルディブ

エメラルドグリーンの海に浮かぶ1200の島々。

ハネムーンやバケーション先として人気の高いモルディブ共和国。

実はイスラム教の国なのです。



スリランカと南インドから人々が移住してきたのは約2000年前。

その頃は仏教信者であった住民の間に少しずつイスラム教が広まり

1153年にはイスラム教国となったとか。




モルジブ人が使うディベヒ語もイスラムの影響を受け

アラビア語と同様右から左へと書かれるようになりました。


ディベヒ語




モルディブの島々はその目的に合わせて使い道が分かれており

リゾート用、囚人用、住宅用、ゴミ処理場用、空港用等の島が存在します。

バカンスの地モルディブであっても現地の人が暮らす住宅用の島ではビキニは禁止。

住宅用の島で売られている女性用水着はモジモジ君形のみ。

現地の女性の多くは他のイスラム教国と同様頭にスカーフを巻いています。


スカーフを巻く女性


特に首都であるマレ島に短パンなどで行ってしまうと

現地の人にジロジロと見られます。

ただ、大抵の観光客は空港用の島から直接リゾート用の島へと船で向かうので

特に問題なし。


行き交うボート


意外なモルジブの素顔でした♪

Maldives | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0)